head_img

電気電子工学科の1年次生がキャリア教育を受けました

◆5月10日(火) 電気電子工学科の1年次生が「電気電子工学通論」の授業の一環としてキャリア教育を受けました。今回の授業では、(株)リクルートキャリアの熊谷信裕氏を講師に招き、グループワークや個人ワークを通して、働くことの意義について考えたり、自己分析を行いました。熊谷氏は、大学生活で大事なこととして、①「知っていることを増やす」・「出来ることを増やす」、②自分を理解する、③社会・他者を理解する、を挙げられました。学生たちは、熊谷氏のお話をメモを取りながら聞き、真剣にワークに取組んでいました。

kuwahata2016-5

kuwahata2016-5

kuwahata2016-5

kuwahata2016-5

kuwahata2016-5

kuwahata2016-5


ページトップに戻る