head_img

第76回応用物理学会秋季学術講演会

◆2015.9.15 桑畑研究室の大学院生三名が学会発表しました。
 9月15日に名古屋国際会議場(名古屋市)で開催された第76回応用物理学会秋季学術講演会において、桑畑研究室の大学院生 宮田弘志君が「マイクロ波を用いた大気圧ラインプラズマの生成 (Ⅱ)」と題して口頭発表を、山口健志君が「ダストフィギュア法を用いた大気圧プラズマジェット照射による残留電荷の観察」、内田雅人君が「大気圧プラズマジェット照射された水溶液中のメチレンブルーの分解」と題してポスター発表を行いました。

kuwahata2015

山口君

kuwahata2015

内田君