環境意識


 無公害・無尽蔵な太陽エネルギーの開発は近未来の環境問題とエネルギー問題の解決を目指す上で重要なテーマです。基幹エネルギー源としての太陽電池の普及を実現させるためには、エネルギー変換効率の向上と経済性、リサイクル性の改善を同時に実現する次世代太陽電池の開発が不可欠です。多層膜構造やナノ構造による新機能を活用した太陽光の有効利用を実現する新型材料や新型構造の検討により、環境負荷の少ないシリコン及びゲルマニウムを中心に太陽電池の光学的及び電気的効率の飛躍的な向上を目指し研究を進めています。



Copyright c Isomura Laboratory All Right Reserved.
免責事項